学生

修学旅行を休む方法4選!誰にも迷惑をかけずに確実に休める方法をご紹介

修学旅行が楽しみな人もいれば、

修学旅行が嫌な人もいます。

 

嫌な人にとったら、

修学旅行なんて休みたいでしょう。

 

そこで今回は、

修学旅行を休む方法をご紹介!

 

できるだけ、

迷惑をかけずに

休む方法を紹介します!

 

修学旅行を休みたい人は、

是非最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

修学旅行は面白くない?

 

修学旅行って

面白いんでしょうか?

 

まず、そこから疑問ですよね?

 

まあ、これに関しては、

アナタの気持ち次第だと思います。

 

面白いと思えば、

これ程面白い事はありません。

 

ですが、面白くないと思えば、

全く面白くないでしょう。

 

結局は気持ち次第なんです。

 

そして、

面白くない方向に気持ちが向いていれば、

きっと面白くない旅行になるでしょう。

 

それならば、

休みたいと思う気持ちも分かります。

 

行かなくても良い?

 

では、面白くないのなら、

行かなくても良いのでしょうか?

 

これも一概には言えませんね~(笑)

 

行かなくても良い

という事はありません。

 

基本的にお金が発生していますからね。

 

しかも、

修学旅行は前払い制度です。

 

なので、

もう、お金を払っているんです。

 

そんな状況の中、

行かないという選択肢をすると、

色んな人に迷惑をかけてしまいます。

 

色んな人に迷惑をかけると、

かなり面倒ですからね~。

 

簡単に休めなくなってしまうでしょう。

 

迷惑をかけずに休む方法はある?

 

では、迷惑をかけずに

休む方法はあるでしょうか?

 

これには「YES!」

と答えておきましょう。

 

迷惑をかけずに休む方法はあります。

 

しかも、

そんなに難しい方法ではありません。

 

今から紹介していきますので、

是非実践してみて下さいね!

スポンサーリンク

面倒くさくなく修学旅行を休む方法

休む方法その1・正直に伝える

 

これが一番確実な方法です。

 

修学旅行に行きたくないのなら、

その気持ちを正直に伝えましょう。

 

周りの大人達も

鬼ではありません。

 

本人が嫌がっているのなら、

無理には連れて行かないでしょう。

 

これが最も確実で、

最もめんどう臭くありません。

 

最良の一手ですよ!

 

まあ、かなり勇気は要りますがね。

 

ですが、後々の事を考えると、

これが一番楽なんです。

 

ただ、

前日や当日に言っても、

説得されてしまいます。

 

お金も動いていますしね。

 

正直に伝えるのなら、

少なくとも一週間前位には言っておきましょう。

 

本当に最悪の場合は、

前々日位には言っておくべきです。

 

前日や当日だと、

休めない可能性がありますよ。

 

休む方法その2・事前に休むと伝える

 

事前に休むと言われたら、

誰も何も言えません。

 

まあ、説得はされるでしょうがね。

 

ですが、無理には

連れて行かないでしょう。

 

一ヶ月位前から言っておけば、

誰も何も言わない筈。

 

ただ、直前で気持ちが変わっても、

訂正する事はできません。

 

事前に伝えるのなら、

それなりに覚悟を持って言いましょう。

 

その代わり、

休める確率は何倍にもなりますよ!

 

休む方法その3・両親を説得させる

 

修学旅行を休む時に

一番の壁になるのは両親です。

 

先生も壁になるでしょうが、

それ以上に両親は壁になります。

 

そんな両親を説得して、

休みやすくしましょう。

 

両親からすれば、

お金もかかっていますし、

子供の思い出にもなります。

 

なんとしてでも

行かせたいところです。

 

ですが、

事前にキャンセルしてお金が返ってきて、

本人は全く行きたくないのであれば、

納得してくれる筈。

 

両親の気持ちになって、

どこが嫌なの考えてみて下さい。

 

その嫌なポイントを先回りして潰せば、

両親も納得してくれるでしょう。

 

休む方法その4・病院に行く

 

病院の診断書があれば、

簡単に休む事が可能です。

 

ただの体調不良だと、

休めない可能性がありますからね。

 

前日位に体調不良を訴えて、

病院に行ってみましょう。

 

お腹の辺りが気持ち悪いとでも言っておけば、

心因性の腹痛とかで終了します。

 

診断書を貰えば、

格段に休みやすくなりますよ!

 

 

病院の診断書があれば、

周りの大人は無理に連れていけません。

 

これも確実な方法です。

 

理由を伝えないのはNG!

 

いくら休みたいからと言って、

理由を言わないのはNGです。

 

言いたくない気持ちも分かりますがね。

 

特に、良心を持っているのなら、

言いたくないでしょう。

 

ですが、理由を言わないままだと、

結局行かないといけなくなるかも。

 

しかも、迷惑をかける事になり、

かなり面倒な事態になります。

 

結局損をするのはアナタですよ!

 

行きたくないのなら、

しっかりと理由をつけて休みましょう。

 

理由をつけずに休むのは良くありませんよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

これらの方法なら、

面倒くさくなく、

修学旅行を休める筈!

 

修学旅行を休みたい人は、

是非参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク