アニメ

ゾンビランドサガを見ると泣ける5つの理由!アニメ好きが徹底解説!

この記事は約4分で読み終えれます

 

2018年を代表するアニメと言えば、ゾンビランドサガですよね?

 

徐々に人気を集め、今や冬アニメの覇権とまで言われています。

 

そんなゾンビランドサガですが、泣けるアニメとしても人気です。

 

実際に筆者も見た時に泣きました。

 

アニメを見て泣いたのは、ゾンビランドサガが初めてですよ(笑)

 

では、何故ゾンビランドサガは泣けるのか?

 

その理由について考察してみました!

 

是非最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

ゾンビランドサガとは?

画像参照元:http://ux.nu/iFIW1

 

まずは簡単にゾンビランドサガについてご紹介しましょう。

 

もう理解している人は飛ばしてもらっても構いません。

 

ゾンビランドサガは一言で言ってしまえばアイドルアニメです。

 

まあ、そんな枠組みは超えていますけどね(笑)

 

ただのアイドルアニメではない、アイドルアニメと言う所でしょうか。

 

因みにWikipediaの概要欄の文章はこんな感じです。

 

ゾンビとして生き返った少女たちがプロデューサーに導かれながら、佐賀県を救うためにご当地アイドルとして活動する様子を描いたオリジナルアニメ。

 

ちょっとこの説明を聞いただけでは意味が分かりませんよね?(笑)

 

まあ、ゾンビランドサガを理解してもらうには、アニメを見てもらうのが一番です。

 

色んな意味でぶっ飛んだアニメですからね。

 

アイドルアニメが苦手な人でも楽しめるアニメですよ!

 

ゾンビランドサガは何故泣けるのか?

 

そんなゾンビランドサガ。

 

見れば分かると思いますが、本当に泣けるアニメです。

 

特に最終話辺りは最高ですね。

 

目頭を熱くせずにはいられませんでした。

 

では、何故ゾンビランドサガは泣けるのか?

 

その理由について解説していきましょう!

スポンサーリンク

ゾンビランドサガが泣ける理由

1・「死」を絡めている

画像参照元:http://ux.nu/uqyoc

 

ゾンビランドサガは何故泣けるのか?

 

その一番大きな理由はコレでしょう。

 

ゾンビランドサガはアイドルアニメでは恐らく史上初めて、アニメに「死」を絡めています。

 

だって冒頭いきなり主人公が死にますからね(笑)

 

そんなアニメ中々ありませんよ。

 

ストーリーに「死」を絡めているからこそ、泣けるアニメになっているんです。

 

アニメ以外でもそうですよね?

 

ストーリーに「死」が絡まれば泣ける作品になるんです。

 

例え架空のキャラだったとしても、死は悲しいものですからね。

 

そして、ゾンビランドサガは「死」の扱いが非常に上手い!

 

冒頭から「死」に対する悲しみを薄くさせておいて、後半に近づくにつれて「死」の重みをもう一度体感させる。

 

そうする事で、より泣ける作品になっているんです。

 

「死」こそがゾンビランドサガの真髄と言えるでしょう。

 

2・キャラ立ちがしっかりしている

画像参照元:http://ux.nu/dQj6Y

 

ただストーリーに死を絡めただけでは泣けるアニメにはなりません。

 

キャラ立ちしないと「死」が悲しいものになりませんからね。

 

どうでも良いキャラが死んだところで悲しみは襲ってきません。

 

視聴者に愛されるキャラだからこそ、「死」が絡まった時に泣けるアニメになるんです。

 

その点、ゾンビランドサガは非常に優秀。

 

主要なキャラは全てキャラ立ちがしっかりしていますからね。

 

それぞれのキャラが視聴者に深く愛されています。

 

だからこそ、「死」が絡まった時に泣けるアニメになるのでしょう。

 

3・ストーリーが緻密

画像参照元:http://ux.nu/kYUi6

 

ゾンビランドサガを見た人なら分かるでしょう。

 

あのアニメはストーリーが非常に緻密に作られています。

 

あんなアニメは中々ありませんよ。

 

なんでも、制作を開始してから放送まで4年の月日がかかったんだとか。

 

そりゃ、あれだけ良く出来たストーリーが出来上がる訳ですね(笑)

 

主人公が記憶喪失というのが一番の決め手だと思います。

 

記憶喪失にさせる事で、後半のストーリーにグッと深みが増しました。

 

そして、より「死」が悲しいものになり、キャラに感情移入してしまいます。

 

あのストーリーを考えた人は天才ですね!(笑)

 

4・感情移入しやすい

画像参照元:http://ux.nu/DmJAy

 

ゾンビランドサガは非常に感情移入しやすいんです。

 

そもそもですが、アイドルアニメは感情移入しやすいアニメではあります。

 

感情移入するからこそ、視聴者はキャラを愛し、そして支持されるのです。

 

そんなアイドルアニメに「死」の要素が絡まっていますからね。

 

死が絡まる事で、そのキャラのバックボーンを全て知った気になるんです。

 

なので、キャラに対する感情移入が半端じゃないレベルで行われます。

 

そして、その状態でラストのシーンを見るからこそ、思わず涙してしまうのでしょう。

 

ゾンビランドサガは傑作のアニメですよ。

 

5・素晴らしいライブ映像

画像参照元:http://ux.nu/YOuUI

 

2018年、世間を席巻した映画と言えば「ボヘミアン・ラプソディ」でしょう。

 

日本のみならず、世界中の人々が涙しましたね。

 

筆者はゾンビランドサガを全て見終わった時、ボヘミアン・ラプソディを彷彿させる物を感じました。

 

何故ボヘミアン・ラプソディを彷彿とさせたのか?

 

それは「ライブ映像」です。

 

ボヘミアン・ラプソディもゾンビランドサガもライブ映像が素晴らしい!

 

様々な前振りがあってから、ライブに全てが集約されているんです。

 

死が絡まったアーティストのライブ映像は鬼気迫るものがありますからね。

 

だからこそ、泣けるのでしょう。

 

ゾンビランドサガは間違いないアニメですよ。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がゾンビランドサガが泣ける理由になります。

 

このような理由があるから、ゾンビランドサガは泣けるのでしょう。

 

これからも、こんな神アニメを見続けたいですね!

 

そして、ゾンビランドサガの続編を早く見たい!

スポンサーリンク

コチラの記事もオススメ!