ドライブ中に車内でしても酔わないオススメの暇つぶし方法5選!

ドライブ中って暇になりがちですよね?

 

でも、なにか暇つぶしを

しようとしてしまうと酔ってしまいます。

 

そこで今回は、

車が動いている時でも酔わない暇つぶしをご紹介!

 

車酔いって辛いですからね~。

 

酔わないで暇つぶしできると、

かなり嬉しいと思います!

 

酔わずに暇つぶしをしたい人は、

是非最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

車が動いている時でも酔わない暇つぶし方法5選!

暇つぶし方法その1・音楽鑑賞

 

ドライブ中でも酔わない暇つぶしと言えば、

やっぱり音楽ですね!

 

音楽なら聞くだけで暇つぶしになります。

 

それに、音楽は身も心も癒やしてくれますからね~。

 

とっても良い暇つぶしになりますよ!

 

どんな車でも、

音楽くらいは聞けると思います。

 

相当古い車なら難しいかも知れませんが・・・

 

音楽を聞けるのなら、

とりあえず音楽を聞いてみましょう。

 

好きなアーティストのアルバムを聞けば、

1~2時間は暇をつぶせますよ!

 

暇つぶし方法その2・ラジオを聞く

 

筆者イチオシの暇つぶし方法!

 

音楽が好きな人にも

かなりオススメの方法です!

 

ラジオはいいですよ~。

 

色々な音楽の情報を知る事ができます!

 

ラジオも耳を傾けるだけで

暇つぶしになりますからね!

 

特にオススメなのは

深夜の芸人さんのラジオです。

 

喋りを生業にしているだけあって、

聞いているだけで凄く楽しい!

 

中でも面白いのは

「南海キャンディーズの山ちゃん」のラジオです。

 

ハガキ職人さんのレベルが凄く高く、

ラジオで大笑いできますよ!

 

聞いた事がない人は、

是非聞いてみて下さい!

スポンサーリンク

暇つぶし方法その3・落語を聞く

 

笑うと言えば、

落語もオススメですね~。

 

落語も耳を傾けるだけで

暇つぶしができます。

 

それに、落語は論理的思考を鍛えてくれます。

 

あの天才芸人「松本人志」が

「落語が好きな人は構成がしっかりしている」

と言っています。

 

落語は物語の道筋が非常に重要で、

道筋を間違えてしまうと笑えなくなってしまいます。

 

なので、落語を聞いていると

論理的思考が鍛えられるのです。

 

論理的思考が鍛えられると、

どんな事にも応用がきき、

頭が良くなります。

 

暇をつぶせて頭がよくなるなんて、

まさに一石二鳥な暇つぶし方法ですね!

 

暇な時間を有意義に使いたい人にピッタリ!

 

落語は敷居が高いように思いますが、

全然そんな事はありません。

 

気軽な気持ちで聞きはじめてみて下さい。

 

暇つぶし方法その4・外の風景を眺める

 

車が動いていたら、

外の風景は刻一刻と変わっていきます。

 

そんな風景を眺めて

暇つぶしをしてみましょう。

 

風景って眺めているだけでも

暇つぶしになりますからね!

 

それに、ちょっと酔った時は

外を見るのが良いんです!

 

遠くの景色を見る事によって、

酔いがかなりマシになります。

 

酔い止め的にも

外の風景を眺めるのは良いんですよ!

 

風景を写真に収めれば、

一生の思い出にもなります。

 

せっかくのドライブなんですから、

ドライブらしい楽しみ方をしましょう。

 

暇つぶし方法その5・同乗者と会話する

 

一緒に乗っている人がいるのなら、

その人と会話を楽しんでみましょう。

関連記事>>ドライブ中にオススメな会話ネタ9選!どんな人とも盛り上がる!

 

会話はいい暇つぶし方法ですからね!

 

酔う事もありませんし、

面白く暇をつぶせます。

 

会話が弾めば、

暇な時間なんてあっという間に過ぎ去るでしょう。

 

会話を弾ませる為には、

アナタが聞き役になる事が大事です。

 

人は皆潜在的にお喋り好きなんです。

 

なので、アナタが聞き役に徹すれば

相手がドンドン喋ってきてくれます。

 

上手に相づちをうって、

相手にお喋りしてもらいましょう。

 

その人との絆も深まる、

良い暇つぶし方法ですよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

これらの方法なら、

ドライブ中でも酔わずに暇つぶしができる筈!

 

車酔いが気になる人は、

是非参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA