Pocket

新学期って期待と不安で

胸がいっぱいですよね?

 

この記事を見ているという事は、

アナタは女子なのでしょう。

 

そして、男子と仲良くできるのかが、

非常に心配なんだと思います。

 

ですが、この記事を見てもらえれば、

そんな心配は吹き飛びますよ!

 

男である筆者が、

男子と仲良くなる方法を

紹介していきます!

 

是非最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

新学期に女子が男子と仲良くなる方法7選!

新学期に男子と仲良くなる方法その1・笑顔を絶やさない

 

男子と仲良くなりたいのなら、

笑顔を絶やしてはいけません。

 

男子は明るい女子が大好きです。

 

女性としても、

人としても。

 

なので、暗い表情ばかりしていると、

男子とは仲良くなれません。

 

そんな人と一緒に居ても、

楽しくありませんからね。

 

男子と仲良くなりたいのなら、

笑顔は非常に大事です。

 

表情が固くなりがちな人は、

笑顔を意識しましょう。

 

新学期に男子と仲良くなる方法その2・会話を楽しむ

 

男子と仲良くなるには、

会話は必要不可欠です。

 

会話もなしに

仲良くはなれませんからね。

 

会話をする時は、

会話を楽しんで下さい。

 

男子からすると

会話を楽しんでくれると

非常に嬉しいんです。

 

しかも、相手は女子ですからね。

 

喜ばない男子はいません。

 

嘘でも良いので、

会話を楽しみましょう。

 

そうする事で、

びっくりする位簡単に

男子と仲良くなれますよ!

 

新学期に男子と仲良くなる方法その3・男子を攻撃しない

 

時と場合によっては、

男子を攻撃したくなる時もあるでしょう。

 

男子ってバカですからね。

 

ですが、男子を攻撃してはいけません。

 

特に、新学期が始まったうちは、

男子を攻撃しないようにしましょう。

 

この時期に男子を攻撃してしまうと、

男子に一気に嫌われてしまいます。

 

攻撃するのは悪くありませんが、

それは仲良くなってからにして下さい。

 

信頼関係を築いていないと、

仲良くなれませんよ!

スポンサーリンク

新学期に男子と仲良くなる方法その4・過度に意識し過ぎない

 

男子と仲良くなりたい気持ちは分かります。

 

筆者も学生の頃は、

女子と仲良くしたかったですから。

 

異性という関係性を超えて、

そっちの方が楽しいですもんね?

 

ですが、過度に意識してはいけません。

 

男子ってバカなんですが、

その辺りは敏感です。

 

過度に意識してしまうと、

男子からすると、

「なんだか分からないけどキモい」

という風に捉えられてしまいます。

 

そう捉えられると、

仲良くなるのは非常に困難!

 

過度に意識しないように、

注意して下さいね!

 

新学期に男子と仲良くなる方法その5・面白い話をする

 

面白い話をすれば、

一気に男子と仲良くなれます。

 

男子は面白い女子が好きですからね。

 

男子と仲良くなる為にも、

面白い話をしてみましょう。

 

面白い話をする方法は、

コチラの記事で紹介しています。

 

面白い話をするのって、

意外と簡単なんです!

 

しかも、誰でもする事が可能!

 

是非参考にしてみて下さいね!

 

新学期に男子と仲良くなる方法その6・女は捨てない

 

例え面白い話をしたとしても、

女を捨ててはいけません。

 

具体的には

「大声ではしゃぐ」

「男みたいな行動をする」

などは絶対にしないようにしましょう。

 

これらの行動をしてしまうと、

男子はアナタを女子として

見なくなってしまいます。

 

最悪の場合、

気持ち悪がられますからね。

 

どれだけ男子と仲良くなっても、

女は捨てないようにしましょう。

 

女を捨ててしまったら、

全てが無意味になりますよ!

 

新学期に男子と仲良くなる方法その7・同性に対して優しくする

 

男子と仲良くなりたいのなら、

同性に対して優しくなりましょう。

 

男子に優しくて、

女子に優しくない。

 

これだと男子からすると、

「ブリっ子」

という風に捉えられます。

 

ブリっ子と捉えられると、

仲良くなるのは非常に困難!

 

男子から最も嫌われてしまいます。

 

男子と仲良くなりたいのなら、

女子とも仲良くなるのは大事ですよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

これらの方法なら、

男子と仲良くなる事は

非常に簡単でしょう。

 

男子と仲良くなりたい人は、

是非参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク