歌がスグに上手くなる簡単なコツ7選!スグに使える技ばかり!

歌が上手くなりたい!

 

だけど、歌唱力を上げるのって、

一筋縄ではいきませんよね?

 

ボイストレーニングを繰り返して、

その先に歌唱力が手に入る。

 

確かに、

その考え方は間違っていません。

 

ですが、ある程度であれば、

スグに上手くなる事は可能なんです!

 

そこで今回は、

歌がスグに上手くなる簡単なコツをご紹介!

 

歌をスグに上手くしたい人は、

是非実践してみて下さい!

スポンサーリンク

歌はスグに上手くなれる?

 

歌はスグに上手くなれるのか?

 

疑問に思っている人も多いでしょう。

 

確かに、

プロ級になるのは不可能です。

 

スグにプロ級になれたら、

誰も苦労しませんからね(笑)

 

ですが、ある程度なら、

スグにでも上手くなれます!

 

実際に今から紹介するコツを

筆者の友人に実践してもらいました。

 

すると、どの友人も

「歌が上手くなったように聞こえる!」

と、答えたんです。

 

横で聞いていた筆者も、

確かに上手く感じました。

 

爆発的に上手くなる事は不可能ですが、

今より上手くなる事は十分に可能です。

 

スグにでも上手くしたい人は、

是非参考にしてみて下さい!

 

歌がスグに上手くなる簡単なコツ

スグに上手くなるコツその1・遠くの人に向けて歌う

 

まず、歌を歌う時は、

遠くの人に向けて歌いましょう。

 

近くの人に向けて歌っても、

声は響きません。

 

遠くの人に向けて歌う事で、

声を響かす事が可能になるんです。

 

実際に遠くの人に歌う必要はありませんよ(笑)

 

ただ、そのつもりで歌って下さい。

 

プロと素人の一番の違いは声量です。

 

つまり、声量さえカバーできれば、

ある程度上手くなれるんですね。

 

声量を大きくする為にも、

遠くの人に向けて歌うのは、

非常に大事な事なんです。

 

スグに上手くなるコツその2・カルピスを飲む

 

歌を歌う時に

喉は非常に大事です。

 

どれだけ腹から声を出せても、

喉が枯れていたら

枯れた声になってしまいますからね。

 

喉に潤いを与える為にも、

カルピスを飲んでみましょう。

 

カルピスを飲む事によって、

喉に膜ができます。

 

この膜が潤いを与えて、

喉の調子を良くするんです。

 

多くのサイトでは、

飲み物は水を勧めています。

 

たしかに、水も良いでしょう。

 

ですが、短期的な目で見た時には、

絶対にカルピスの方が良いです。

 

水以上の効果がありますよ。

 

スグに上手くなるコツその3・頭の上から声を出す

 

高い声を出す時、

どうしても声が出ない。

 

そんな人は、

頭の上から声を出す。

そんなイメージを持ってみましょう。

 

頭の上から声を出すイメージを持てば、

驚く程に高い声は出やすくなります。

 

高い声で出るようになれば、

歌は上手に聞こえますからね。

 

マイクに向かって歌うのではなく、

遠くの人に向けて、

そして頭の上から声を出す。

 

これをイメージするだけでも、

かなり変わりますよ!

スポンサーリンク

スグに上手くなるコツその4・楽しそうに歌う

 

音楽は

「音」を「楽しむ」

と書いて音楽です。

 

つまらなそうに歌っても、

全然上手そうに見えません。

 

逆に楽しそうに歌えば、

それだけで、

なんだか上手く見えるんです。

 

自分の歌に自信が持てなくても、

楽しそうに歌ってみましょう。

 

そのメンタルが歌にも反映されて、

カッコよく、そして上手く聞こえますよ!

 

堂々と自信を持って歌いましょう!

 

スグに上手くなるコツその5・歌いやすい歌を歌う

 

これも非常に大事な事です。

 

ちょっとカッコよく見えるからって、

難しい歌を歌っていませんか?

 

難しい歌なんて、

プロでも難しいんです。

 

歌を上手に聞かせたいのなら、

歌いやすい歌をチョイスしましょう。

 

歌のチョイスは非常に大事ですよ!

 

アナタが歌いやすい歌を歌う事で、

歌唱力は何倍にも引き上がります。

 

スグに上手くなるコツその6・マイクを上手に使う

 

もし、マイクがある場所で歌うのなら、

マイクも上手に使ってみましょう。

 

マイクの使い方が上手になれば、

それだけで歌が上手くなりますよ!

 

当たり前ですが、

マイクは近くすれば、

音量が大きくなり、

遠くなれば小さくなります。

 

この遠近によって、

声に抑揚をつけましょう。

 

抑揚をつける事によって、

グッと声に色気が増します。

 

結果、上手く聞こえるんです。

 

ずっと同じ調子で歌っていても、

つまらない歌になってしまいますよね?

 

それをマイクを使って、

抑揚をつけるだけで、

簡単に上手く聞こえるです。

 

是非挑戦してみて下さい。

 

スグに上手くなるコツその7・小さい声を使う

 

マイクで抑揚をつけるだけでなく、

声でも抑揚をつけていきましょう。

 

抑揚って簡単な割に、

とても上手く聞こえるんです。

 

中でも一番効果的なのが

「小さい声を使う」という方法です。

 

小さい声を多用する事で、

簡単に抑揚をつける事が可能!

 

抑揚をつけるのが難しい人は、

時折声を小さくしてみましょう!

 

簡単に抑揚をつける事が可能ですよ!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

これらのコツを実践すれば、

簡単に歌が上手くなる筈!

 

ですが、今回紹介した方法は、

その場しのぎの方法でしかありません。

 

本当に歌が上手くなりたいのなら、

トレーニングするのが一番ですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA