映画

見れば確実にハマること間違いなし!超面白い恋愛系洋画9選!

この記事は約5分で読み終えれます

 

どうも、こんにちは。

 

さて、今回は暇つぶしにオススメな恋愛映画をご紹介したいと思います。

 

今回紹介する映画はどの映画も面白いものばかり!

 

恋愛映画が好きな人、たまには恋愛映画を見たいと思っている人はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

暇つぶしには恋愛映画がオススメ!

 

休日 暇なとき、どこかにお出掛けするのもいいですが、たまにはお家でゆっくり映画鑑賞でもいいですよね!

 

映画は大体2時間くらいありますし、暇つぶしには最適ですよ!

 

恋愛映画を見れば、なんだか感動もしますし、高揚感にも包まれます。恋愛映画は暇つぶしに最適といえるでしょう。

 

それでは、さっそく面白い恋愛系映画をご紹介しますね!

 

今回は洋画に的を絞ってご紹介していきたいとおもいます!

 

本当に面白い恋愛系洋画!

その1・プラダをきた悪魔

 

本当に面白い恋愛系洋画その1は

「プラダを着た悪魔」です!

 

この洋画は知っている方も多いんじゃないでしょうか?

 

オシャレに興味なしジャーナリスト志望のヒロインが悪魔のようなファッション誌編集長のもとで働くことになり、毎日必死に頑張る姿には共感できます。

 

毎日仕事を頑張っている社会人女性にはぜひ見ていただきたいですね~。

 

ヒロインがどんどんおしゃれになっていくシーンは何度見てもキラキラしていて素敵。

 

明日からまた頑張ろう!と思わせてくれる作品ですよ。

 

その2・お買い物中毒な私

 

本当に面白い恋愛系洋画その2は

「お買い物中毒な私」です!

 

とにかく服や靴が大好きなヒロインが、毎日カードで買い物しまくり。

 

気付けばクレジットカードの枚数が12枚と、請求書が増えていく毎日。

 

なかなか破天荒な人生を歩んでいる主人公ですよね(笑)

 

おまけに勤めていた会社が倒産してしまい、ひょんなことから経済誌編集部で働くこととなりと、はちゃめちゃな人生を歩んでいくのですが、ヒロインのポジティブさが最高の作品です!

 

ちょっと明るい気分になりたい時にオススメですね~。

 

なによりヒロインが身に付けている物が全て可愛くて何回でもみたくなりますよ~!!

 

その3・バーレスク

 

本当に面白い恋愛系洋画その3は

「バーレスク」です!

 

歌手を夢見るヒロインが田舎町を飛び出して、ロサンゼルスにある「バーレスク」でアルバイトとして働くこととなります。

 

そこでオーナーに歌唱力を認められ、舞台で華やかに踊り歌い、夢を叶えていくストーリー。

 

まさしくシンデレラストーリーのような爽快感がこの映画の見どころ!

 

バーレスク内で繰り広げられていく人間関係にも共感できる部分も多いですよ!

 

ヒロイン役のクリスティーナ・アギレラの歌声には圧巻されますのでぜひご覧ください!

 

その4・ベガスの恋に勝つルール

 

本当に面白い恋愛系洋画その4は

「ベガスの恋に勝つルール」です!

 

こちらも有名な洋画ですね。

 

ラスベガスではめをはずしたヒロインが酔った勢いで全く知らない男と婚約をするところからストーリは始まります。

 

その婚約解消の前、最後に二人で回したスロットが当たり、300万ドル(日本円にすると3億円ほど)を手に入れ、お金の為に偽装結婚をするというストーリー。

 

最初はお金に執着していた二人ですが、やがて・・・

 

本当の幸せはお金じゃ買えない。と改めて思える作品です。

 

その5・ワイルドガール

 

本当に面白い恋愛系洋画その5は

「ワイルドガール」です!

 

毎日友達と遊びまくる16歳の娘にしびれを切らした父が、超名門寄宿校に転校させてしまいます。

 

ダサい制服に真面目な生徒ばかりで、反抗的な態度をとるヒロインですが生活をしていくうちに、この学校が亡くなった母の母校だと判明。

 

徐々に心を入れ替え変わっていくヒロインの姿には感動します。

 

作品中に出てくる女の子たちも可愛くて見ているだけで、女子力が上がりますよ!!

 

その6・ラ・ラ・ランド

 

本当に面白い恋愛系洋画その6は

「ラ・ラ・ランド」です!

 

ミュージカルの有名な作品ですね。

 

女優を夢見るヒロインが夢を叶える為に、毎日必死にオーディションを受ける日々。

 

ある日バーでピアノを演奏する男性に目を奪われ、徐々に距離を縮めていき、互いに夢に向かって突き進んでいきます。

 

自分の好きなことを全力で頑張る姿は本当に素敵ですね~。

 

ちょっぴり切ない大人のラブストーリーです。

 

その7・はじまりのうた

 

本当に面白い恋愛系洋画その7は

「はじまりのうた」です!

 

シンガーソングライターであるヒロインは彼氏に裏切られ、失意を抱えたままとあるバーで一曲歌うことに。

 

そして、その歌が一人の音楽プロデューサーの目に留まり声をかけられます。

 

このプロデューサーもまた仕事も家庭もうまくいっておらず、似た者同士の二人は互いに惹かれあっていくんです。

 

音楽を通して悲しみや辛さを乗り越え、成長していく二人に心が温まる作品です。

 

その8・タイタニック

 

本当に面白い恋愛系洋画その8は

「タイタニック」です!

 

こちらの作品は誰もが知る名作ですね!

 

豪華客船の上で男女が出会い、恋におちていく美しくも儚く切ないラブストーリーです。

 

この作品が実話であるというのも見どころの一つ!

 

観たことがあるという人も多いかも知れませんが、あえてオススメしたい!

 

洋画史だけでなく、映画史に名を残す名画です。

 

その9・きっと、星のせいじゃない。

 

本当に面白い恋愛系洋画その9は

「きっと、星のせいじゃない。」です!

 

ヒロインは13歳の時からガンを患い酸素ボンベが手放せない為、病院と家を往復するだけの生活。

 

心配した母がガン患者の集会に参加させ、そこで足の腫瘍で片足を切断した男性と出会い、友情と愛を育んでいくストーリー。

 

切ない物語ですが、毎日を当たり前のように過ごせている幸せや命の大切さを考えさせれる素晴らしい作品です。

 

挿入歌やBGMなどの音楽も素晴らしいので、その点にも注目してみてくださいね!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回紹介した映画はどの映画もオススメなものばかり!

 

きっとアナタの暇な時間を素敵な時間に変えてくれますよ!

 

恋愛系映画で暇をつぶしたい人はぜひ参考にしてみてくださいね!

コチラの記事もオススメ!