お笑い

ダウンタウンととんねるずの不仲の真相は?現在の関係性はどうなの?

 

ダウンタウンのとんねるず。

 

お笑い界の頂点に君臨するコンビ同士ですね。

 

このコンビには常に不仲説が漂っています。

 

ですが、実際の所どうなんでしょうか?

 

ダウンタウンととんねるずの関係性について迫っていきたいと思います!

 

この記事を最後まで見てもらえれば、

両者の仲の真相が分かりますよ!

ダウンタウンととんねるずは不仲なの?

画像参照元:https://goo.gl/ZjVuZh

 

ダウンタウンととんねるずは不仲なのか?

 

常に議論されてきた事ですよね。

 

両者共にお笑い界の頂点に君臨しており、

共演も数える程しかありません。

 

もし、この2つのコンビが特番でもしようものなら、

視聴率はとんでもない事になるでしょうね。

 

不仲という説が流れる両者の関係ですが、

実際は不仲な事などないようです。

 

ダウンタウンの二人は、

とんねるずとの不仲説を否定しています。

 

そもそもあまり接点がないので、

不仲どころかあまり会話した事もないんだとか。

 

業界人や見ている人が、

勝手に不仲だと思いこんでいるだけみたいですね。

 

全然不仲でも何でもないようですよ。

 

また、徹底的なまでに両者は共演がされてきませんでしたが、

それも業界人が勝手に気を使っているだけと、

ダウンタウンの松本人志さんが語っています。

 

まあ、気を使いたくなる気持ちも分かりますけどね~(笑)

 

業界人が気を使う事で、

余計に不仲説に拍車がかかったのでしょう。

ダウンタウンととんねるずはどちらか格上?

画像参照元:https://goo.gl/wtFcNE

 

では、ダウンタウンととんねるず、

どちらが格上なのでしょうか?

 

これは気になる所ですよね~。

 

昔は本当に両者ともに拮抗していました。

 

お笑い界の頂点に

2つのコンビがいた感じですね。

 

しかし、今はとんねるずが活動をセーブしているので、

事実上ダウンタウンの方が格上と言えるでしょう。

 

ただし、芸歴も年齢もとんねるずの方が上です。

 

なので、ダウンタウンのお二方は、

そもそも比べられる事すら違うと言っています。

 

とんねるずはお笑い芸人でもありませんしね。

 

どちらかと言うと、

お笑いもするマルチタレント

という感じです。

 

そもそもの畑が違うんです。

 

なので、どちらが格上とか、

そんな議論する事自体がおかしいのかも知れませんね。

 

共演した事はあるのか?

画像参照元:https://goo.gl/1NWQaZ

 

とんねるずとダウンタウン。

 

共演した事はあるのでしょうか?

 

かなり有名なところで言えば、

「笑っていいとも!グランドフィナーレ」ですよね?

 

あれは僕も生で見ていましたが、

本当に震えました。

 

そして、感動しましたね~。

 

ダウンタウンととんねるずが一つの画面の中にいる!

 

そして、会話している!

 

この衝撃は今でも覚えています。

 

過去にも共演した事は数えるほどですがあるようです。

 

しかし、両者共にひな壇ゲストだったそうですからね。

 

ガッツリ絡んだのは「笑っていいとも!グランドフィナーレ」だけでしょう。

 

ですが、あれもちょっとだけですからね、

 

いつしかガッツリとした絡みを見てみたいものです。

 

今後の共演はあるのか?

 

では、ダウンタウンととんねるず。

 

今後の共演はあるのでしょうか?

 

一視聴者として気になりますよね~。

 

しかし、これはかなり難しいと言われています。

 

理由は沢山あるんですが、

一番大きな問題は「お金」でしょう。

 

両者ともに芸能界でもトップクラスのギャラですからね。

 

その2つのコンビを組み合わせた番組となると、

かなりのギャラがかかってしまうんです。

 

そして、コンビとしての方向性も違います。

 

両者共に上からズバズバ言う事で笑いを取るスタンスですからね。

 

この2つのコンビががっつり絡んでしまったら、

ある種笑いの渋滞が起きてしまうんです。

 

このような理由から難しいと言われています。

 

しかし、いつしか見てみたいですよね~。

 

可能性は低いでしょうが、

0ではありません。

 

いつしか共演してくれる事を願いましょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がダウンタウンととんねるずの不仲説の真相になります。

 

不仲でも何でもないんですね。

 

共演NG説もありますが、

それはスタッフが気を使いすぎているだけの話。

 

今後共演する可能性は低いかも知れませんが、

共演NGではないので0ではありません。

 

いつしか共演してくれる事を願いましょう。